もしあなたが腰痛にお困りなら

天王寺・阿部野橋からわずか4分

お電話:06-6714-6569

住所:大阪市東住吉区駒川1-8-22

お電話お待ちしております。

 


背骨コンディショニングを
行うと、関節や神経が元の状態に戻ろうとすることがありこれを『反動』と呼んでいます。ほとんどが反動によって元々の痛みが一時的に強くなったり、神経の伝達が良くなるため痛みを感じなかった人が痛みを感じたり、矯正された骨が急激に戻ろうとする時に神経が牽引されるという変化(好転反応)が現われただけなのです。神経が過緊張していた証拠で、一時的なものですので通常は2~3日で治まります。もし反動が出た場合は痛みの場所をカイロなどで温めながら、ゆるめる体操をゆっくりおこなってみましょう。


反動という反応が出る人の方が体が変化しているので早く良くなることが多いです。反動が出たから止めてしまうのではなく、続ければ反動もでなくなります。


身体に対してストレッチ、ユースの負荷が大きい場合はゆるめに、回数を減らす必要があります。


神経がゆるむと、筋肉がゆるみ、血行が良くなりますので眠くなったり、身体のバランスが変わるためにふらついたりする場合もありますがご心配いりません。矯正・体操直後よりも2,3日後の方が調子が良くなります。