もしあなたが腰痛にお困りなら

天王寺・阿部野橋からわずか4分

お電話:06-6714-6569

住所:大阪市東住吉区駒川1-8-22

お電話お待ちしております。

 
 

神経は引っ張られて緊張すると様々な症状を引き起こします。

神経けん引説から見ていくと今までわからなかった症状がわかってきます。

まずは、神経ですから痛みを感じます。

いやな首こり・肩こり・腰痛・膝痛・頭痛は神経のけん引によって引き起こされます。

そして、同じ神経の通り道に、例えば腰の痛い人は同時に股関節、殿部、膝、ふくらはぎに痛みが来ることが多いです。

そして、痛みの次にあるのはしびれです。慢性的な痛みや急激な大きな痛みに対しては麻酔をかけるように痛みが消失します。それをしびれと感じます。

その他にも

筋肉のこり、はり

筋肉がつる

関節の潤滑液分泌異常

冷え

自律神経の緊張による不眠、内臓の不調

などがあります。