もしあなたが腰痛にお困りなら

天王寺・阿部野橋からわずか4分

お電話:06-6714-6569

住所:大阪市東住吉区駒川1-8-22

お電話お待ちしております。

更年期障害は女性ホルモンの低下により心身に様々な症状が現れた状態です。女性ホルモンの分泌を調整しているのが視床下部です。視床下部はホルモンの分泌だけでなく、自律神経もコントロールします。 

背骨コンディショニングでは背骨のゆがみが神経をけん引して、神経の伝導異常を起こし、自律神経をみだすと考えます。特に視床下部に近い頚椎をゆるめることで症状を改善します。