もしあなたが腰痛にお困りなら

天王寺・阿部野橋からわずか4分

お電話:06-6714-6569

住所:大阪市東住吉区駒川1-8-22

お電話お待ちしております。

骨盤は仙骨、寛骨、尾骨から成ります。

寛骨は腸骨、坐骨、恥骨から成ります。

背骨のすぐ下にあるのが仙骨です。

仙骨と腸骨は隣り合わせに接しています。そのため接した部分を仙腸関節と呼びます。

医学的には不動関節、ほとん動かないといわれていますが、実際に矯正で動かすことができます。筋力不足、不良姿勢など生活習慣の中でこの関節が動き、ずれてしまいます。背骨コンディショニングでは仙腸関節可動理論に立っています。

仙骨がずれるとその上にある背骨が歪みます。

仙骨のずれはそこから出ている坐骨神経をけん引します。

これらのために様々な症状が起こるのです。